「春待ち人たち」について

harumati2.jpg

 

2010年春に、moonbow's pathというサイトにお世話になって発表した
短編「ゆりかもめが帰る日」と「桃の明くる日」を、
「春待ち人たち」という短編集のくくりでまとめて納める予定です。

まだ寒い空を見上げ、その凛とした空気に身を浸しながら
胸の中で春が訪れるのを待っている、
そんな誰かの物語を、このあとも毎年いくつか書けるといいなと思っています。

静かな物語です。
よろしかったら読んでください。

 

←左の「春待ち人たち」のバーからおはいりください。

 

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*