朝露のリオについて

あるワンシーンのイメージが頭から離れなくて、
そのシーンを書くために物語を作ろうとすることがあります。

これはそんなふうに生まれました。
私が敬愛する一人の俳優の、あまりにストイックな生き方が以前から気になっていたのですが、
そのストイックさゆえに、愛する人を追いつめてしまいそうになったら・・・

それをちょっとロマンティックに解決しようとしたらこうなりました。

読んでくださってありがとうございました。

よかったら、感想をきかせてください♪

 

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*