『そや☆コリ』9誕生日は毎年変わります。

b0021101_21495480.jpg

 

この太陰暦カレンダーは、
日本のものです。
1ヶ月が、月の満ち欠けによってできていることがはっきりわかりますね。

今日の月がどんなだかわかって、
いいなと思います。
ロマンティックだなぁ~
という意味ですが(*^m^*)

 

 

 

 

 

 

 

 

ーーーー 2008年、11月の終わりごろ

 

「先生のお誕生日、去年は12月のはじめでしたよね。
今年は・・・」


「あぁ、今年はもう終わりました。
陽暦で11月の中頃でした。」


「あらま、もう終わっちゃったんですか?
今年は早かったですね。」


「はい。」

 

ーーーー 2009年、ついこないだ・・・


「先生のお誕生日、今年はいつごろですか?」


「まだちゃんと調べてないですが、たぶん今年は12月です。」


「あ、12月ですか。去年は11月でしたよね。」


「はい。今年は5月が2回ある年なので、
秋夕(チュソク)も10月です。」


「は?5月が2回って?」


「はい、今年は5月が2回あって、1年は13ヶ月あります。
はじめの5月は五月、あとの5月は閏五月と言います。」


「????」


「前にも話しましたけど、
シータさん、その時いませんでしたか?
いや、寝てましたかね。」


「いやぁ~、どっちでしょ~。」


「閏五月です。
陰暦は、太陽ではなくて月に従うのです。
だから月の満ち欠けに合わせて12月になると、日が余ってしまって・・・・

だからもうひと月入れることが必要になるのですが、
何年に一回と決まってるわけじゃなくて・・・
19年のあいだにに7回です。
それでちょうどうまく暦が運びます。

2年続くときもあります。
いつも5月を2回するんじゃないですよ。
だいたい春から秋にかけての月ですね。
その年によって違うのですが・・・

 

     あ・・・・また眠くなる・・・
     前もこのあたりで寝たのかな・・・

     とにかく、せんせの・・・たんじょ・・ぶび・・

     こどじは・・+!”~じゅうに・・がつ・o p+*

     ?`+ P`*? > <'& #’~*`
  

 

同じ月が2回あるなんて変だと感じるし、
陰暦のしくみを説明されても、
わけわかんなくてお手上げ気分になってしまうけど、
生まれたときからそれにならって日々暮らしていると
きっとそれが普通なんだろうな。


そう、ワム先生にとっては、
この40年近くを一緒に生きてきた暦(こよみ)なのだ。

 


「ん?・・じゃあ、先生は『誕生日は?』って訊かれたら、
なんて答えるんですか?」


「10月○○日と答えます。」


「きゃ~~!うちの娘と一緒ですぅ~♪」


「だから、陰暦です。
太陽暦のその日に祝ったことはありませんから。」


「あ・・・そうか・・・」

 

     シュン(-"-)・・・

     なんでそんなに無表情に言うかなぁ~。
     愛想なさすぎ・・・
     一瞬喜んじゃった私ってアホやな。

     でもな、ちょっとは調子合わせてもえんちゃう?

     “ワァオ!・・・あ、でも残念ですね。これは陰暦なんです。”

     とかなんとか、優しい声で言えへんかいなぁ~~(~o~)
     いや、無理な注文やなぁ。


     I子さんが言ってたっけ・・・


     「ほんま、愛想もなんもあらへんわ。
      しゃあないなぁ、もう。

      でもな、これくらい気ぃつかわへんから、
      こんなおばちゃんらと長いことやっていけるんやで。

      ホンジュさんみたいに加減よう愛想してくれたら、
      私らはそりゃ嬉しいけどやな、
      あの人、愛想しすぎて1回で懲りはったやんか。
      たった1回やで。あはは。

      このくらいがええねん、ええねん。
      私らも気ぃ遣わんでええし、らくちんらくちん。」
      
      
     そうだ。I子さんの言うとおり。
   
     だよね・・・  

 


「じゃあ、陰暦のその日は太陽暦でいうと、どの日だったんですか?」


「19◇◇年の陰暦の10月△△日は、陽暦でいうと何日かというのは、
調べることができます。萬歳暦という本があるのです。
今はネットでも調べることができます。」


「あ、そうなんですか。」


「確か僕はぁ・・・陽暦で・・・
あれ?・・・忘れました。」


「あら・・・ 」


「また調べておきます。」


「はい。」


「あ、シータさんが調べてくださってもいいです。」


「は?・・・」


「太陽暦の自分の誕生日が太陰暦で何日なのかというのも、すぐわかります。
どちらにも変換できます。」


「へぇ~~、なるほど・・・
私の誕生日が陰暦で何日かっていうのがわかるんですね。」


「はい。
じゃあ、ついでに僕の誕生日もよろしくお願いします。」


「は?・・・はぁ・・・」

 

 

しかし、おもしろい・・・

「あの人の今年の誕生日はぁ~~」
「あの人が生まれた日は、ほんとは・・・」って、
PCで調べるなんて・・・


『ほんとは・・・』?


いや、陰暦で暮らす人には、陰暦の日が「ほんと」なんだ。
「ほんと」がどの日かっていうのは、
人によって違うってことだ。


だから、「ほんとの誕生日は?」って訊かれたら、
ワム先生はためらいなく、
「10月◇◇日です。」って答える。

そしてそれは、当然のように陰暦なんだ。

うぅ~~ん・・・

 

「韓国では、先生みたいな世代の人でも、
誕生日を旧暦で表す人は多いんですか?」


「うぅ~ん、たぶん半々くらいだと思います。」


「じゃあ、公の書類とかに誕生日を書くとき、
陽暦で書く人と陰暦で書く人といるってことですよね。
そんなの、どうするんですかぁ?」


「はい、ちゃんと誕生日欄の横に、“陰”と“陽”が書かれていて、
どちらかにチェックをいれるようになっています。」


「へぇ~~~す・・・すごい・・・」


そう言って、先生はホワイトボードに

“음”(陰:ウム) “양”(陽:ヤン)と書いた。

 

「じゃあ、シータさん、よろしくお願いします。」


「あ・・・はい。」

 

 

     これも、教室の宿題?

     がんばるわ(-_-;)

     ちゃんと調べて、今度こそ・・・

     青年の誕生日、

     タイムリーにお祝いしなきゃね♪

 

 


★ 太陰暦と太陽暦を変換して調べるサイトはいろいろあるようです。
  ひとつだけ紹介します。
  西暦は自分で数字を入力してください。

  【太陰暦から太陽暦】【太陽暦から太陰暦】

  どちらからどちらに変換するのか、
  チェックを間違えないよう気をつけてくださいね。

 ○ttp://www2s.biglobe.ne.jp/~yochicaz/hash6_4_2.html

 

 


      ☆   ☆   ☆   ☆   ☆

 

 

 

♪ 本日の ワンポイントはんぐんまる(韓国語)♪

 

※ 実はこのテーマは、私が愛する韓国俳優の誕生日に合わせて
  UPしようと考えていたものです。
  しかし、ハングルサークルのメンバーI子さんの“ホサン”があったので、
  差し替えました。
  
  

  ということで、あらためまして・・・
  ↓実は、彼出演の“とあるドラマ”のセリフです(*^m^*)
  こんなに短いやりとりですが、
  どのドラマのどのシーンか、わかる人いるかな?

  いや、みなさんわかるのかもしれないなぁ~。


■ 明日  僕の 誕生日  だ

  ネイル ネ  センイル イダ
    (発音:ネイル ネェセンイリダ)


□ なんですって?

  ムォラグ?

 

■ 僕の 誕生日  だってば

  ネ  センイル イラグ(発音:ネェセンイリラグ)


  何を  そんなに 驚くの?

  ムォル クロッケ ノルレ?


  ーーー中略ーーー

 

□ 誕生日  おめでとう

  センイル チュカヘ

        ※年齢が一緒か年下の人に向かって言う
         くだけた言い方です。
         目上の人には
          誕生日おめでとうございます
         「センイル チュカハムニダ」

         それより少しくだけた言い方だと
         「センイル チュカヘヨ」(日本語訳同じ)

 

■ ありがとう

  コマウォ

        ※目上の人には
          ありがとうございます
         「コマッスムニダ」

         それより少しくだけて
         「コマウォヨ」(日本語訳同じ)

 

□ ところで  その日  は   陰暦?  
  
             

 クロンデ  クナル ウン ウムリョク?  
  

 それとも  陽暦?

 アニミョン ヤンリョク?  

        ※ このセリフはドラマにはありません。

  

                     

23 Comments

  1. この手のお話はよく解らない・・・
    韓国独特の慣習なのね。
    他の国でもこういう慣習はあるのかしら・・・
    13ヶ月ある年があるから陰暦で10月生まれでも
    太陽暦だと12月誕生日になっちゃうこともあるのね・・・
    あれ?私の言ってること合ってる?(笑)
    因みに私も調べたら1ヶ月以上早かったわ~
    陰暦がね・・・
    >そう言って、先生はホワイトボードに
    “음”(陰:ウム) “양”(陽:ヤン)と書いた。
    あっ!태양(テヤン) だ~(笑)
    そうだ・・・テヤンは太陽だった・・・うふ♪(* ̄ー ̄)v
    ドラマの台詞・・・思い出せない・・・眠れないかも・・・

  2. あれ~? やだーん。
    utaしゃん ドラマのセリフ ひょっとしたらわからない?
    そ、そ、それは・・・どうよ。
    スーパーで一杯買い物をした彼に 彼女は
    「こんなに一杯買ってどうするの」と言うの。
    「皆 料理して食べるんだ」 
    僕の誕生日だから・・って チュンサンは言うんだよ。
    あ、言っちゃった。
    ちなみに7日7日生まれの私は 6月2日でした。
    日本だって 明治までは太陰暦だったよね。
    もう忘れているけど お盆だけが旧暦で残っている所が多い。
    私の田舎も8月がお盆なので 東京に来て
    7月にお盆やっているのがなんか変だったなあ・・
    陰暦といえば 今日 近所のお家に名残の朝顔が咲いていたから
    「秋の七草」のことを考えていたのだ。
    今は“萩、桔梗、尾花、葛花、おみなえし、藤袴、なでしこ”
    ・・かな?。
    昔 “萩、尾花、葛花、おみなえし、藤袴、なでしこ、朝顔”
    だったんそうだ。
    琴で「秋の七草」を習った時に 歌詞に朝顔が入っていて、
    先生に聞いたら「これは古い曲ですから」って言われた。
    陰暦だから 季節が1ヶ月早かったんだなあ・・って。
    で、ここへ来たら陰暦の話で なんか個人的にタイムリーでした。

  3. オモ!ボニさん、あちらでもこちらでも
    ご教授ありがとうござります
    そうか・・・チュンサンか・・・
    今のこの時期に分からない、なんて言ってちゃ叱られそう(笑)
    ヾ(_ _。)ハンセイ…です。
    シータさんごめんなさい!
    あっ!スレ主より先にレス入れちゃった・・・
    またまたすんません

  4. 韓国はネット社会なのに、若い世代にも陰暦が残っているんですね。
    日本の尺貫法が、建築の世界でも残っているように、変わらないのかしら?  家の面積が○㎡より○坪のほうがピンとくるのは、私だけ?
    お盆も7月の方が影が薄いかな?
    ちなみに2月生まれの私は、12月でした。
    生まれ年の干支も、私みたいに年が違うと、どうなるんだろう??
    ボニさんとお琴・・・う~~ん想像できない! お○と なら何とか
    出来るかも・・・(~_~メ)イテテッ 石飛んできた・・ごめんよぉ~
    ”とあるドラマ” フフッン・・カジョックをなめたらあかんでよ!!

  5. おほほ、職場に、いま誰もいなくなりました。
    utaさん
    どもども、遅くなりましてぇ~~
    読んでくれてありがとう!
    スレ主より先に返レスしても全然OKなんだから、
    ここで好きにやりとりしてね♪
    >この手のお話はよく解らない・・・
    私もわからない。たぶんずっとわかんない(笑)
    >韓国独特の慣習なのね。
    他の国でもこういう慣習はあるのかしら・・・
    中国もまだ陰暦は生きてるみたいです。
    >13ヶ月ある年があるから陰暦で10月生まれでも
    太陽暦だと12月誕生日になっちゃうこともあるのね・・・
    あれ?私の言ってること合ってる?(笑)
    うぅ~ん(笑)
    毎年13ヶ月あるわけじゃないよ。
    そもそも陰暦の1月1日は陽暦の2月だしね。
    はじまりがおそいよね。
    ・・・って、今、よくわかんないまましゃべってるだよ(-_-;)
    >あっ!태양(テヤン) だ~(笑)
    そうだ・・・テヤンは太陽だった・・・うふ♪(* ̄ー ̄)v
    おう!そうです!!
    気づいてくれてありがとう♪
    んで、utaさん、PCのハングル表記、駆使してるね!
    すごい!
    >ドラマの台詞・・・思い出せない・・・眠れないかも・・・
    うふ、そうだよ。
    この時期正直にわかんないって言ってると、
    ボニさんにつっこまれるだよ、おほほ。
    誰かほかにも「私もわかんなかった」って人、いないかな。
    そしたらutaさんもホッとするよね(笑)
    でもこの短いやりとりだとピンとこない人いると思うんだけどね。

  6. ボニさん、
    読んでくれてありがとう。
    >あれ~? やだーん。
    utaしゃん ドラマのセリフ ひょっとしたらわからない?
    そ、そ、それは・・・どうよ。
    utaさん、いたく反省(-_-;)
    >僕の誕生日だから・・って チュンサンは言うんだよ。
    あ、言っちゃった。
    こら、ふんわりベールに包んでおいてくれよ(笑)
    でもいいや、一瞬わかんなかった人がすぐに正解をもらえて、
    ちょうどいいなあ。
    >ちなみに7日7日生まれの私は 6月2日でした。
    そうでしたか。
    私も、1ヶ月と2日早い日付でした。
    >日本だって 明治までは太陰暦だったよね。
    もう忘れているけど お盆だけが旧暦で残っている所が多い。
    私の田舎も8月がお盆なので 東京に来て
    7月にお盆やっているのがなんか変だったなあ・・
    え? 七月にお盆やるの?
    それって、何?
    7月が陽暦ってこと?
    あれ? 
    こないだ、先生は、韓国のチュソク(秋夕)は
    旧暦8月15日で、要するにお盆ですって言ってたんだよ。
    んじゃあ、陽暦の8月15日のまた陽暦変換が7月?
    なんてのはないよな。
    なんだ?
    >琴で「秋の七草」を習った時に 歌詞に朝顔が入っていて、
    先生に聞いたら「これは古い曲ですから」って言われた。
    陰暦だから 季節が1ヶ月早かったんだなあ・・って。
    あぁ。。。
    またわかんなくなった。
    陰暦で秋というと、もう寒くなってるんじゃないのか?
    たとえば、陰暦の10月末は実際12月だったりするわけだから。
    季節が一ヶ月早いってことは、陰暦の7月だともう8月なわけでしょ。
    なんで朝顔なんだろ・・・
    >で、ここへ来たら陰暦の話で なんか個人的にタイムリーでした。
    タイムリーだから、いっしょに考えてくらさい。
    わかんなくなりました。

  7. オウルさん
    読んでくださってありがとう♪
    >韓国はネット社会なのに、若い世代にも陰暦が残っているんですね。
    日本の尺貫法が、建築の世界でも残っているように、変わらないのかしら?  家の面積が○㎡より○坪のほうがピンとくるのは、私だけ?
    私もピンと来ますよ(笑)
    >ちなみに2月生まれの私は、12月でした。
    生まれ年の干支も、私みたいに年が違うと、どうなるんだろう??
    そうですよね、干支が変わってしまいますよね!
    どうするんだろ・・・
    >ボニさんとお琴・・・う~~ん想像できない! 
    うふふ、私も(*^m^*)
    >お○と なら何とか
    出来るかも・・・(~_~メ)イテテッ 石飛んできた・・ごめんよぉ~
    なに? なになに?
    お○とって、なに?
    >”とあるドラマ” フフッン・・カジョックをなめたらあかんでよ!!
    はい、すんまそん♪

  8. 韓国の方は旧暦でお誕生日を祝う方が多いと聞きました。
    ヨンジュンさんは旧暦の 7月21日生まれです。
    今年は9月9日でした。
    毎年 自分のブログでお祝いするのに 今年は すっかり忘れていました!
    新暦のお祝いとイベントに向けてのそわそわで 忘れてたな…。
    だいたい9月初旬が多いです。
    お盆の 新盆7月15日と旧盆8月15日は 何なんでしょうね?
    本当は 8月15日が新暦のお盆で 旧暦は 韓国始め中国等アジア諸国は旧暦の8月15日が多いですよね。
    九州はほとんど8月ですが 都市圏は7月の所もあります。
    ちなみに 台湾も旧暦でいろいろ行事があり ドラゴンボート大会も旧暦の5月5日にあります。
    1度参加して来たんですよ。
    その時になんと円山大飯店に宿泊しましたので ヨンジュンさんが宿泊された時には あ~あそこだわ!と感激しました!

  9. シータちゃん
     
    >え? 七月にお盆やるの?
    >それって、何?
    >7月が陽暦ってこと?
    >あれ?
    うん。東京では7/13~15が「お盆」です。
    お店に盆飾りとか出るし うちの近くの池では
    7/16に 精霊流しをしますよ。
    >こないだ、先生は、韓国のチュソク(秋夕)は
    >旧暦8月15日で、要するにお盆ですって言ってたんだよ。
    アタシも コメントしてから「あれ?何で後にずれてるんだ??」
    と思っていたの。
    それで帰ってから調べたら 日本の旧暦は「太陰暦」じゃなくて
    「太陰太陽暦」らしい。明治5年かな?に「太陽暦」に変えて
    1ヵ月暦が「前」になったんそうです。
    この「太陰太陽暦」は「太陰暦をベースに」24節気とかの
    太陽暦事項も加味したものらしい。
    「太陰暦」→「太陽暦」は1ヶ月遅くなる・・のかな?
    なのに「太陰太陽暦」→「太陽暦」は1ヶ月早くなる。
    「太陰太陽暦」も基本は太陰暦なのに??
    ・・・これ以上は 聞かないでくれ。
    頭がグラグラしてきました。
    ちなみに日本はコロコロ暦を変える国で「旧暦」と言われる
    天保暦までに9つ暦を変えてるそうです。

  10. すびばせん(m_m)
    ○字を動かしていたら・・・
    ”お○こ”です。
    ひゃ~~逃げろぉ~~!!
    だってぇ ボニさんが創り出すお○こ達は、みんなステキなんだもん!
    想像力・表現力だけじゃなく、観察力だと思うから・・
      (↑↑ これで許して! (笑))
    本当は 8月15日が新暦のお盆??
    じゃあ7月のお盆ってなんで??
    ますます わからないよぉ!

  11. ruriさん
    読んでくださってありがとうございます!
    >韓国の方は旧暦でお誕生日を祝う方が多いと聞きました。
    やっぱりそうなのですか。
    あまりに自然に先生が言うので、韓国では普通なのかと思っていました。
    >ヨンジュンさんは旧暦の 7月21日生まれです。
    今年は9月9日でした。
    毎年 自分のブログでお祝いするのに 今年は すっかり忘れていました!
    わぁ、そうなんですね!
    有名人の人たちは、自分がどっちを祝うかは別にして、
    陽暦で言わないとややこしいからそうしてるのかもしれませんね。
    >お盆の 新盆7月15日と旧盆8月15日は 何なんでしょうね?
    本当は 8月15日が新暦のお盆で 旧暦は 韓国始め中国等アジア諸国は旧暦の8月15日が多いですよね。
    九州はほとんど8月ですが 都市圏は7月の所もあります。
    新盆と旧盆があるのですか・・・
    すごいな、陰暦と陽暦、新盆と旧盆・・・・
    わけわからなくなって、結局毎月なにかしてなきゃってことになりそうですね(^^;)
    >ちなみに 台湾も旧暦でいろいろ行事があり ドラゴンボート大会も旧暦の5月5日にあります。
    ドラゴンボール大会と読んでしまいました。
    すんません(-“-)
    5月5日の子どもの日にちなんでるんだなっておもってしまって。
    ボートなのですね。龍のようなボートなのかな。
    >1度参加して来たんですよ。
    その時になんと円山大飯店に宿泊しましたので ヨンジュンさんが宿泊された時には あ~あそこだわ!と感激しました!
    おぉ~~そうなんですか?
    なにも知らなくてごめんね。
    そこに彼も泊まったのですね。
    ruriさんってば、すごい!!

  12. ボニさんってば、
    調べ物までして帰ってきてくれたのかぁ~~!
    わぁ~い、ありがとさん♪
    >うん。東京では7/13~15が「お盆」です。
    お店に盆飾りとか出るし うちの近くの池では
    7/16に 精霊流しをしますよ。
    すご・・・
    そんなに定着してたの?
    全然知らなかったわ。
    県民ショー並に、マジで知らなかったです。
    >アタシも コメントしてから「あれ?何で後にずれてるんだ??」
    と思っていたの。
    それで帰ってから調べたら 日本の旧暦は「太陰暦」じゃなくて
    「太陰太陽暦」らしい。明治5年かな?に「太陽暦」に変えて
    1ヵ月暦が「前」になったんそうです。
    な・・・なんだって?? 太陰太陽って・・・どっちもじゃん。
    >この「太陰太陽暦」は「太陰暦をベースに」24節気とかの
    太陽暦事項も加味したものらしい。
    要するにドッキングしたってことなのね。
    ビビンバチャーハンみたいなことなのね(*^_^*)
    え?・・・違う?・・・
    >「太陰暦」→「太陽暦」は1ヶ月遅くなる・・のかな?
    なのに「太陰太陽暦」→「太陽暦」は1ヶ月早くなる。
    「太陰太陽暦」も基本は太陰暦なのに??
    なんか、目が回ってきた・・・・(-“-)
    >・・・これ以上は 聞かないでくれ。
    頭がグラグラしてきました。
    ボニさんもか・・・
    うん、これ以上はやめておこう。
    ありがと、忙しいのに。
    >ちなみに日本はコロコロ暦を変える国で「旧暦」と言われる
    天保暦までに9つ暦を変えてるそうです。
    な・・・なんですとぉ~~?!
    なんか、節操がない感じしちゃうんですけど。
    なんの意味があったのかな。
    占いかなんかで、暦変えなされって言われたのかなぁ~~。

  13. ふ~ん・・・
    ホントにシータ先生の文化講座はお勉強になります
    一つの暦で暮らしている私には@@でも ワム先生には普通のことなのでしょうね
    5月が2回あるのは ウォンさまみたいな装束のおじいちゃんたちが集まって「そろそろ2回にするぅ~?」とか相談するのかね(違うと思うけど・笑)
    彼は どっちの暦を主にするご家庭に育ったのかしら?
    「おめでとう、おめでとう」の8月29日は 彼にはあんまり意味がなかったりするのかなぁ・・
    どこでも寝ちゃうシータ先生は 
    ○ジンちゃんみたいですね、「そ、そ、そこで寝るかい?」の
    大事な人がお隣にいるのに 爆睡しないで下さいね(笑)

  14. オウルさん、
    おほほ、わざわざどもども(*^m^*)
    >ずびばせん(m_m)
    ○字を動かしていたら・・・
    ”お○こ”です。
    あははぁ~~~!!
    そういうことだったのですね。
    私、一瞬そんなふうに読み間違えたんですが、
    まさかその間違い通りだったとは(笑)
    >ひゃ~~逃げろぉ~~!!
    ひゃ~~逃げなくていいよ~~!!
    >だってぇ ボニさんが創り出すお○こ達は、みんなステキなんだもん!
    想像力・表現力だけじゃなく、観察力だと思うから・・
      (↑↑ これで許して! (笑))
    ほんとにね♪
    想像力表現力だけじゃなく、観察力・・・
    ふむ、名言です!

  15. 女優ちゃん、
    リアルタイムだわ。
    読んでくれてありがとさん!!
    >ホントにシータ先生の文化講座はお勉強になります
    ありがとありがと(^o^)
    しかし、「わかんないよ~~」と叫んでるのが文化講座と言えるとは思えないんだけどぉ~~!!
    >5月が2回あるのは ウォンさまみたいな装束のおじいちゃんたちが集まって「そろそろ2回にするぅ~?」とか相談するのかね(違うと思うけど・笑)
    わぁ・・・
    それだったらびっくりするよね。
    ほんとだ、誰が決めてるんだろ。
    それに、旧暦は日本も韓国も中国も、同じ暦の流れなんでしょ。
    いや。。。違うのか?
    あ。。。いや・・・できればもうこれ以上追求しないでいたいよ(笑)
    >彼は どっちの暦を主にするご家庭に育ったのかしら?
    「おめでとう、おめでとう」の8月29日は 彼にはあんまり意味がなかったりするのかなぁ・・
    うんうん、それ気になるよね。
    どっちなんだろうね。
    一応芸能人は西暦で誕生日が表記されてるけど、
    ほんとはお祝いする日は違うのかもしんないもんね。
    >どこでも寝ちゃうシータ先生は 
    ○ジンちゃんみたいですね、「そ、そ、そこで寝るかい?」の
    大事な人がお隣にいるのに 爆睡しないで下さいね(笑)
    あ・・・・
    あの・・・あの人?
    まだ彼女の域には達していないはずなんだけど。
    なんせ彼女は彼の正体が本物の初恋の人だとわかった夜も、
    朝まで爆睡して、彼が鍵をジャラジャラいわせて去っていくのも気づかなかったくらいだもん。
    しかもコート着たままだし(-“-)
    あんな人が横に座ってたら、わては絶対に寝ないから!!
    でも、ワム先生の声は眠くなるんだよ。
    催眠効果があるんだな。

  16. しーたちゃん、
    ドラマの台詞、もっちろん、わかりますがな。
    青々としたネギを片手に持ってたよね。
    あんな風に一緒に買い物したいなあ、とよだれを垂らしてました。
    utaしゃんのPC、ハングル表記出るの?
    オウルさん、
    >ボニさんとお琴・・・う~~ん想像できない!
    わはは、先日、高校生のボニさんが晴れ着を着て、
    お琴をつまびいている写真を見せてもらいました。
    も〜〜う〜〜、細雪のお嬢様♪
    酔っぱらって階段から転げ落ちる人とは別人でしたわ。
    お○こ・・○の中に、すっごくあやしい文字を入れちゃった(爆笑)
    ボニさんが作り出すお○こは、みんなステキなんだもん!ほほほ・・
    しーたちゃん、
    うちのトイレにも「月のカレンダー」が掛けてあります。
    でも太陰暦じゃなくて、
    太陽暦の下に月の満ち欠けと二十四節気が入ってるの。
    いちど掛けると、毎年ないと不便に感じるほど、
    季節の動きにぴったり・・。
    今年の中秋の名月=8月15日は、10月3日だよん。
    季節には沿ってるけど、5月が2回あったり、
    太陰暦もややこしそうだね。

  17. あんなちゃん
    読んでくれてありがとさん♪
    >ドラマの台詞、もっちろん、わかりますがな。
    青々としたネギを片手に持ってたよね。
    あんな風に一緒に買い物したいなあ、とよだれを垂らしてました。
    やっぱり?
    私もあのシーン、好きだわ。
    「みんなたべるの?」って訊かれて、
    「うん!」って言うでしょ。
    「わぁ~韓国も『うん』って返事するんだ」って
    そんなことが嬉しかったりしました。
    >utaしゃんのPC、ハングル表記出るの?
    あんなちゃんのPCも設定したらできるはずよん♪
    >わはは、先日、高校生のボニさんが晴れ着を着て、
    お琴をつまびいている写真を見せてもらいました。
    も〜〜う〜〜、細雪のお嬢様♪
    おぉ、それは絶対拝見せねば。
    こんど私にも、見せてくらさい。
    ・・・って、あんなちゃんに言ってる(笑)
    ボニさんに持ってきてって言わなきゃだ。
    >お○こ・・○の中に、すっごくあやしい文字を入れちゃった(爆笑)
    ボニさんが作り出すお○こは、みんなステキなんだもん!ほほほ・・
    (-“-) ・・・コメントは差し控えるとしよう。
    しかし、私もそう思う・・・とだけ言っておくわ。
      (結局コメントしてる)
    >うちのトイレにも「月のカレンダー」が掛けてあります。
    でも太陰暦じゃなくて、
    太陽暦の下に月の満ち欠けと二十四節気が入ってるの。
    いちど掛けると、毎年ないと不便に感じるほど、
    季節の動きにぴったり・・。
    今年の中秋の名月=8月15日は、10月3日だよん。
    わぁ、あんなちゃん持ってるのですね。
    私も来年のを買おうかと思ってるのです。
    便利そう。
    二四節気、ワム先生の口からよく出る言葉です。
    私は初めて知りました。
    8月15日って、中秋の名月っていうの?
    お盆じゃなくて?
    いや、同じ意味?
    それもわかんないんだけど・・・
    今回、わかんないままスレたてて、
    コメントでいろいろ教えてもらってる状態ですわ。

  18. は~~やっぱり私の頭では難しい・・・
    でもホントここは勉強になりまっす!
    シータさん、あんちゃん・・・
    私はPCのハングル表記は使っていません。
    っていうか、使えません・・・
    以前シータ先生に教えてもらってやってはみたんですが、
    私が設定するとすべてがハングル表記になる・・・お手上げです。
    そこでたねあかし・・・翻訳機です^^ 
    こんばんは → 안녕하십니까 (アンニョンハシムニッカ)
    ムを小文字にしたい~!
    で、これをコピペしてはっているだけ・・・
    シータさん、お恥ずかしい・・・

  19. シータさま
    いつも興味深いお話をありがとうございます。
    韓国は太陰暦がまだ根強く残っているんですね。
    ハングル講座以上にワム先生のお話がおもしろいです。
    また、日本の暦が太陰太陽暦で何回も変わった・・とか
    と~~~っても勉強になります。
    そういえばこのシルバーウィークも9月23日を秋分の日と気象庁が決めた時点で、初めて5連休が成立したんじゃなかったですか?
    お髭のおじいさんではないですが、秋分の日も絶対的なものではないのだなあ・・と驚きました。
    お盆(勿論月遅れ:そういえば旧暦の・・とは言わないですね)で一族が集まった時に、尺貫法とかの話になり、
    生活にまだ尺貫法とか旧暦とかが残っていたのは、私の年代までと言うことがわかりました。
    お正月には1つ年をとるので、早生まれの人は七つ上がりと言ってましたし、
    尺貫法がまだ生活の中にありました。
    祖母のお裁縫箱には尺貫法のものさしがささってましたし、
    お酢とかお醤油は「何合ください。」、お肉は何匁、お砂糖は斤で買いに行かされた記憶があります。
    改めて高度経済成長時に誕生日や年齢などがあっという間に
    太陽暦になった日本人って何だかすごい!!
    >ボニさんとお琴・・・う~~ん想像できない!
    >わはは、先日、高校生のボニさんが晴れ着を着て、
    お琴をつまびいている写真を見せてもらいました。
    >も〜〜う〜〜、細雪のお嬢様♪
    ↑私も見た~~~い!!です。
    いつかよろしく!!
    ところで昔の朝顔は今の朝顔ではなかったのではありませんか?
    そう聞いたような・・・・。
    五月雨とか五月晴れとかも旧暦で考えないと内容が理解できないことってありますが、
    韓国の人がもし、江戸時代のものを読んで違和感ないってことですね。
    おもしろいです。

  20. おぉ、utaさん
    そうだったのか・・・
    設定はあのときのままだったのですね。
    私もね、新しいPCになって設定しようとしたらなかなかわかんなくてね、
    やりはじめてから1週間くらいあれこれしてもできなくて、
    なんでできるようになったのか、
    今では思い出せない(笑)
    なんだかできるようになっちゃったんだよね。
    utaさんに知らせたナビのサイトは、もう古くなっちゃってるから、
    「韓国語の入力設定」とか「キーボードの韓国語入力」」とか
    そういうキーワードで検索して、
    自分のPCのOSに合ったやり方でやってみるといいと思います。
    私がちゃんとナビできたらいいんだけど、
    こんなでごめんね。
    でも、翻訳機のナイスな使いかたですね♪
    お見事だわ~!!

  21. mamaさん
    読んでくれてありがとうさんです!!
    >そういえばこのシルバーウィークも9月23日を秋分の日と気象庁が決めた時点で、初めて5連休が成立したんじゃなかったですか?
    お髭のおじいさんではないですが、秋分の日も絶対的なものではないのだなあ・・と驚きました。
    そうか、毎年この日って決めたのは、あとのことなんですね。
    24節季、毎年日が違って、それをちゃんと調べてそれに従って暮らすというのは、
    ちゃんと月の満ち欠けをめぐる暦に従ってるってことで、
    自然に合わせた暮らしと言えるのかもしれないですね。
    >お盆(勿論月遅れ:そういえば旧暦の・・とは言わないですね)で一族が集まった時に、尺貫法とかの話になり、
    生活にまだ尺貫法とか旧暦とかが残っていたのは、私の年代までと言うことがわかりました。
    ふむふむ、そう聞くと、私はちょうど過渡期だったような気がします。
    田舎だったしね。
    「満」じゃなくて「かぞえ」でいくつかと、
    わざわざ近所のおばあちゃんに聞かれたり、
    いろんなお祝いは全部「かぞえ年」で祝ったしね。
    >改めて高度経済成長時に誕生日や年齢などがあっという間に
    太陽暦になった日本人って何だかすごい!!
    ほんとにね、そういうところもバンバン変えてきた日本なんだってことなんですね。
    暦を変えるって、すごいことだと思うんだけど、
    そのときの国では大きな反対はなかったのかな。
    いまこんなに国が揺れてるので、そんなことが気になったりします。

  22. へー、そうなんだぁ。
    >「はい、ちゃんと誕生日欄の横に、“陰”と“陽”が書かれていて、
    どちらかにチェックをいれるようになっています。」
    驚いたのはこれだよね。
    私、西暦と日本の年号でもわかんなくなるから、
    陰暦と太陽暦の併設なんて想像できない。
    でも季節感は、陰暦がしっくりくるよね。
    お盆やひなまつり、七夕も十五夜も、
    私も旧暦で育ったんだけど、習慣というだけじゃなくて
    季節がずれてる違和感があるわ。

  23. vai さん
    ほんとにもう、わけわかんなくなると思うの。
    どっちかに統一するっていう発想がなかったってことだよね。
    私はちょうど旧暦から新暦の移行期間みたいなところにいたのかな。
    18で都会に出てきたらすべてが新暦だったって感じで、
    もうなじんでしまいました。
    韓国のチュソクでは、収穫に感謝するって意味の日でもあるようで、
    それだと新暦の8月25日じゃあ早すぎるよね。

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*