『そや☆コリ』14 ”お一人様”なんてありえません!

  070713_CIMG0404s.jpg  


韓国“お一人様”の証拠写真!

と言いたいんだけど・・・
 

IMG_7693s.jpg 
  個人のブログからお借りしました。            
 ○ttp://terusblog.blog3.fc2.com/blog-entry-119.html  ○ttp://kwkmtmk.blog52.fc2.com/blog-entry-527.html

 

 

テレビで、有名な3つの牛丼屋さんの競争の様子を見てからだ。
私はこのごろ牛丼を食べたくてしかたがない。

 店の前まで行ったが、
男性ばかりなので1人で入っていく勇気がなく帰ってしまった。


授業での“30秒スピーチ”でその話をして、
「次回は勇気を出して店に入って、必ずあの牛丼を食べるつもりです。」
と締めくくった。


青年
「そうですか。今度こそ頑張って食べてください。
ちなみにみなさんはどこの牛丼が好きですか?
僕は『○きや』です。」


ホワイトボードにハングルで3つの店の名前を書き、
『○きや』にチョンと1票の印をつけた。

メンバーたちは
「私は『○つや』です。」
「私は『○しのや』のしか食べたことないんです。」


結局『○しのや』が首位だった。

 

そこで話しながら思い出したのは、
以前聞いた青年の
「韓国では“お一人様”はありえません!」説だった。
                 


尋ねてみた。


「先生、先生は韓国では一度も1人で外食したことがないって聞きましたけど、
日本に来てからはどうなんですか?」


最近加入の新メンバー2人がとても驚いて、

「うそ・・・1回もって・・・」
「マジですか?・・なんで?・・・」

なんて言っている。



「日本ではひとりで食べるのって普通やし、もう慣れましたか?
牛丼屋さんとかも1人で来てる人のほうが多いですよね。」


古くからのメンバーは、
「いやあ、先生のことやから、もしかしてぇ~」


青年
「はい、日本に来て10年ですが、
ひとりで店に入ったって・・・うぅ~ん・・
何回かな・・・ほとんどなかったです。」


古メンバー「やっぱり・・・」

新加入メンバー「えぇ~~~!!うっそぉ~~~!!」

青年「やっぱりできないですね。」

 

     あぁ・・・
     やっぱりだわ。

     もぉ~。ほんとにぃ~~。
     寂しがり屋なんだからぁ~~~♪
     『○きや』も1人で行ったんじゃなかったんだね。

 

新メンバー
「あの・・・1人でカフェでコーヒーとかは?」

青年
「そんなの、あり得ませんよ~~。」

新メンバー
「えぇ~~、カフェもぉ~~?!」

青年
「あ、そうだ。」


     あるのか?


青年
「自転車に乗ってる途中で自転車を止めて、
ケンコピ(缶コーヒー)を買って飲むことはありますよ。」

新メンバー
「は?・・・」


     得意な顔して言うことじゃないよね(-_-;)

なおも食い下がる新メンバー。
「だって・・・
 韓国では、カフェで本読んだり勉強したりしないんですか?」

 

とんでもなさそうな青年
「喫茶店でそんなことしたら怒られますよ。」

 

あっけにとられる新メンバー
「そんな・・・なんで?・・・

1人でコーヒー飲む人いないんですか?
私だったら1人でカフェに入ってゆっくり本とか読みたいのに。」

  
     古株のメンバーはもう見物状態になった。
     もうすでに数年前に経験済みのこのやりとり。


青年
「もし喫茶店で1人でコーヒーを飲んでいる人がいたら、
それはその人になにかいつもと違う悲しい出来事が起こったか、
あるいはその人自身がとても常識では考えられない性格かの
どちらかということです。」

新メンバー「は?・・・」

青年
「それはたとえば最近恋人に捨てられてものすごく悲しくて、
悲しみをとても深く味わいながら思い出の喫茶店に来てるとか・・・

一同「・・・・(絶句)・・・」

青年
「それか・・・待ち合わせしていて全然相手がこなくて、
やっぱりそれも捨てられそうな状況ですね。
あるいはまた、性格がとてもひねくれていてひとりぼっちが好きとか。

 

古メンバー
「じゃあ日本にはひねくれものばかり(笑)」

 

青年
「韓国では、喫茶店にひとりそんなお客さんがいると、
みんなが『どうしたんだろう』と心配します。
ひとりぼっちで来てるなんてと、気にかけます。
それでずっと関心を寄せて見ています。」

 

     そりゃ1人でいたら耐えられへんなぁ。
     そんなに心配されてコーヒー飲んでるなんて。

  
     でも、いつも思うんだけど・・・
     それはほんとに韓国の一般的なことなのかな。
     青年の感覚と韓国の一般的感覚にズレはないのかと、
     それが気になる今日このごろ・・・



「先生は日本に来て10年でしょ。
一人ずつのお客さんがたくさんいる店でもダメなんですか?
どうせみんな一人なんだから平気ってことないんですか?」


青年
「1人で店にいるとね、最初から寂しいです。
そしてしばらくすると、
『ひとりで飲んだり食べたりしてるなんて』って、どんどん悲しくなって、
もう耐えられなくなりますね。」


新メンバー
「・・・なんか、すごい・・・」


青年
「大学でも、ランチの時間に遅れてみんながもう食べちゃってたら、
もう必死でランチを一緒にする人を探します。
『ご飯食べた?』って声かけまくります。」


「みつからなかったら?」


「食べません。」


「え~~~!」

 


この日は新しいメンバーのびっくりな反応をたくさん見られて楽しかった。

そうなんだ。
異文化との交流はほんとに
『うっそぉ!』『なんで?』『びっくりやわ』の連続だ。


そして私は妄想する。
「でも・・・ちょっといいかも・・・・」と。

韓国でひとりぼっちでカフェに座っていたら、
誰かがそっと向かいの椅子に座り、
「大丈夫?
なにか話したいことあったら言っていいよ。
聞いてあげる。」
って言ってくれるかもしれない。

今の私は思わず話してしまうかも。

韓国の人の気質には、悲しそうな人、困っている人をほっておけないような、
そんな優しさを感じることがある。

なんとかして元気づけようと一生懸命になってくれる、
そんな人たちだと感じることがある。
よけいなおせっかいギリギリで。
いや、十分おせっかいか?


私だったら、ほんとはどうしてほしいのだろう。

そっとしておいてほしいような、
いや、垣根を越えて来てほしいような、


そこでそんな私の逡巡など気にもとめずにぽんと垣根を飛び越え、
ガシッと両肩を掴んで顔をのぞき込んで、
「あんたどうしたの?大丈夫?」って聞いてくれるのが
あの国の人たちなのかもしれない。

 

韓国に行って、
喫茶店で1人で寂しくコーヒーを飲んでみたい気がしてきた。

 

 あのおばさん、大丈夫かな・・・
放蕩な息子に気苦労が絶えないとか?
熟年結婚詐欺に遭って絶望してるのかもしれない。
いや、もしかして韓国俳優に恋をしてボーッとなってる日本のアジュンマ?』

  

 

 

「でも先生、
仁寺洞のスタバで、お客さんが一人で座って本読んでる写真、
ネットで見たことあるんですけど。」


「あ、それはたぶん日本人でしょう。」


「・・・・・・」

 

 

 


      ☆   ☆   ☆   ☆   ☆

 

 

 

♪ 本日の ワンポイントはんぐんまる(韓国語)♪

 

■ 牛丼    食べたいです
  ギュウドン モゴシッポヨ


■ でも  ひとりでは   店に  入れません
  クンデ ホンジャソヌン カゲエ トゥロガルスオプソヨ

 
■ 一緒に 行ってくれますか?
  カッチ カジュルレヨ?

 


■ あなたは  寂しそうですが・・・
  タンシヌン ウェロプゲポイヌンデヨ・・・


■ 大丈夫ですか? 
  ケンチャナヨ?

 

■ なにが   あったのですか?
  ムスンイリ イソッソヨ?

 

■ 一緒に コーヒーでも 飲みましょう。
  カッチ コピナ    マシプシダ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

12 Comments

  1. しーたさん!『そや☆コリ』再開が嬉しくて、毎回ドキドキ…ニヤニヤ…で楽しませてもらってます。
    お一人様の話題ですが、7年程前一人で韓国旅行を敢行した私…GOLILLAで一人食事を楽しんだ私を周りの現地の人々は、哀れに思っていたのかしら…(笑) まっ!場所が場所だけに何も思われてなかったかも…!
    隣の若いお兄さんたちの会話でイルボンアジュンマがどうのこうって私の事を話してたようですが…。
    その頃韓国でもお一人様文化??が若い人たちから、根付きつつあるような話も聞いたような気がします…。
    ロッテ百貨店の地下のフード街では、お一人様での食事も違和感がなさそうでしたけど、場所や都市部によるのかも***
    あぁ~私も3年前に行ったきり、韓国に行けてないわ~!
    現地で一度は見てみたかったトンバ○シンギのコンサートも幻になってしまいそう…(>_

  2. れおんさん
    読んでくださってありがとう!!
    >『そや☆コリ』再開が嬉しくて、毎回ドキドキ…ニヤニヤ…で楽しませてもらってます。
    それはとても嬉しいです!
    ドキドキ…ニヤニヤしながら読んでもらうこと、
    それがなにより一番嬉しいなぁ♪
    >GOLILLAで一人食事を楽しんだ私を周りの現地の人々は、哀れに思っていたのかしら…(笑) まっ!場所が場所だけに何も思われてなかったかも…!
    一人で行っちゃうなんて、その勇気に脱帽です!!
    その爪のあかを私と青年にもらわなくちゃです。
    私には、一人で韓国に行く勇気を、
    そして青年には、ひとりでカフェに入る勇気を(笑)
    >隣の若いお兄さんたちの会話でイルボンアジュンマがどうのこうって私の事を話してたようですが…。
    わぁ・・・
    すごく関心持って見られてたかもですね。
    なんて言ってたのかな、気になるわ。
    >ロッテ百貨店の地下のフード街では、お一人様での食事も違和感がなさそうでしたけど、場所や都市部によるのかも***
    そうなんだ・・・
    青年が日本に来てからもう10年たつから、
    そりゃ韓国も変わりますよね。
    そういうのに気づかなきゃよね。
    今度青年に言っておきます。
    んで「あんたも頑張れよ」って(笑)
    >あぁ~私も3年前に行ったきり、韓国に行けてないわ~!
    現地で一度は見てみたかったトンバ○シンギのコンサートも幻になってしまいそう…(>_
    私も3年前でした。初めてでしたが。
    トンバ○は寂しいね。まさかこんなことになるとは・・・
    れおんさん、また雄々しく一人旅をした時は、
    ぜひカフェで寂しそうにコーヒー飲んでみてください。
    私は数人で行ってもそんな実験してみたいなと、密かに思っています♪
    >韓国青年である先生の韓国文化のお話に、シータさんたち生徒さんのごく普通の???イルボンアジュンマの感覚の掛け合いが、とっても楽しいです☆彡
    ありがとう~~(*^_^*)
    これからもどうぞごひいきに!!

  3. しーたちゃん、ありがとう〜!
    そや☆コリのファンですねん。
    「お一人様」で「○しのや」は確かに難しい。
    私も一人でご飯食べる時は、ちょっと考えるわ。
    お蕎麦なら何とか・・・でもカフェなら、全然大丈夫よね。
    しかし、ワム青年の言う通り、「お一人様コーヒー」がそんな目で見られているなら、
    到底、喫茶店にひとりで入る勇気はでないよなあ。
    でも買い物にひとりで出かけて、お腹が空いたり、疲れたりしたら、
    一体どこでご飯食べたり、休んだりするんだろう?
    「あり得ない」は最近の韓国だと「あり得るかも」くらいになってるかもだけど・・。
    でもさ〜〜、冬ソナの高校生、チュンサン!
    一人で晩ご飯食べてたじゃん!!
    で、ひとりで会計して、割に毎日っぽい感じだったけど?
    あれは「不孝な人」なのかなあ。
    向かいに座り込んで、「大丈夫?ひとりで食べるのさびしいでしょ」って
    話しかけていいのかな、ふふふ。

  4. しーたさん、こんにちは!
    日本じゃ結構おひとり様をする私も、今のところ韓国ではおひとり様経験はありません。
    そんな目で心配されるんですねぇ(´_`。)
    韓国はひとりでも行けそうな気がするけれど、れおんさんのように実行したことはありません。
    韓国も最近は一人でもOKのお店も多くなったと聞くので、韓国でも一人でごはんを食べられる人が増えてきたのかもしれないですね。
    牛丼かぁ。
    私牛丼って年に一回くらいしか食べないけれど「○しのや」の店内で食べたことないなぁ。
    海鮮丼の「ど○」ならあるんだけど。
    そういえば、Annaさんも書いてるチュンサンのひとりごはんのシーン。
    毎日一人でご飯を食べる寂しく不幸な子、というのがあのシーンでわかるんだと聞いたことがある。
    まだ高校生だし、一人で外食というのは普通あまりないはずだけど、それだけじゃなく「ひとりで食べてる」こと自体がかわいそうなのね・・・。
    >青年
    >「大学でも、ランチの時間に遅れてみんながもう食べちゃってたら、
    >もう必死でランチを一緒にする人を探します。
    >『ご飯食べた?』って声かけまくります。」
    >「みつからなかったら?」
    >「食べません。」
    これ見て思い出しました。
    最近の日本は韓国に似てきたのかも・・・。
    少し前にテレビの情報番組で見たんだけど、
    最近の大学で「トイレでの飲食禁止」の張り紙があるとかなんとかいうのをやってたんですよ。
    時々トイレにお弁当のごみが捨ててあって、こっそりトイレでお弁当を食べる人がいる、と・・・。
    どうやら最近の大学生は「ひとりでごはん」ができない人が多いらしい。
    インタビュー受けてた学生も
    「友達がいない人だと思われてそうで、できない」とか
    「トイレで食べたことはないけれど、気持ちはわかる」とか
    「一緒に食べる人が見つからなかったら食べない」とか言ってるんだよ~~~~~。
    女子はわかる気がするけど、男子も同じ。
    試しに学食で「ひとりでごはん」をやってもらったら、
    携帯を触ったりしつついつもより早く食べてさっさと席を立つ。
    やっぱりどう思われてるかドキドキする、
    やっぱりもうできないとか言っていて、
    何人かやってたけど「意外と平気でした」という人はいひとりもいなかった!
    カフェくらいなら行けるという人はいたけど・・・。
    でもほとんどの人がひとりで出かけてもカフェに入ったりせず帰ってくると答えていた。
    社会人になったら、ひとりでごはんの機会も出てくると思うんだけど、そうなったら平気になっていくのかな?

  5. お~・・・
    韓国では お一人様ご飯は珍しいの?
    まあ 良く考えると 日本でも四半世紀くらい前は 
    あまり一人ご飯や一人カフェって少なかった気がします。
    そういう事をして普通な店も そう多くなかったし。
    やっぱりファストフードとカフェが果たした役割は 大きい。
    かくいう私も 時間の都合で外ご飯やお茶をすることはあるけど
    一人だと 家に帰っちゃってのんびりするなあ。
    ところで 「韓国人はアジアのイタリアン」説というのが 
    私の周囲にはあるのですが・・(^^)
    イタリア人さんは 人なつこくてすぐ誰かとツルみたがると
    ○上春樹さんがエッセイで書いてたのよね。
    ジョギングなどでも 誰かと一緒に走りたがるそうな。
    ひょっとしたら 韓国の人もそうなのかもしれない・・・
    でも
    >韓国でひとりぼっちでカフェに座っていたら、
    誰かがそっと向かいの椅子に座り、
    「大丈夫?なにか話したいことあったら言っていいよ。聞いてあげる。」
    >って言ってくれるかもしれない。
    話しかけてくるヒトは カッコイイ男性になっていないか?
    このシチュエーション(^m^)))
    現実に声を掛けてくれるのは 韓ドラに良く出てくる
    声の大きいアジュンマだよ・・きっと。

  6. シータさん、再開して下さりありがとうございます!
    自分も、地味~に教育テレビで勉強しだしたので、すっごく楽しく読ませてもらってます!
    で、あれ、小学生が見ても楽しいみたいで…
    呪文のように聞こえるのかな?
    私よりずっと熱心に見てるんです!
    僕の名前、パッチムがあるの?
    あるのとないのと語尾が違うんだよ…とか言ってきます(笑)
    母は、わかんないので答えられません…頑張ります。

  7. あんなちゃん
    >そや☆コリのファンですねん。
    ありがとうございます!
    うれしいです!!
    >しかし、ワム青年の言う通り、「お一人様コーヒー」がそんな目で見られているなら、
    到底、喫茶店にひとりで入る勇気はでないよなあ。
    いやぁ、やってみようよ(笑)
    >でも買い物にひとりで出かけて、お腹が空いたり、疲れたりしたら、
    一体どこでご飯食べたり、休んだりするんだろう?
    ほんとにそう思います。
    そういえば朝普通に歩道に屋台が出るでしょ。
    あそこで買ってる人を見かけるけど、そこで食べたりしないのかな。
    通勤途中に。
    持っていってどこで食べるのかな・・・
    旅行者としては、嬉しそうに買って持って帰ってホテルの部屋で食べたわけだけど。
    >でもさ〜〜、冬ソナの高校生、チュンサン!
    一人で晩ご飯食べてたじゃん!!
    で、ひとりで会計して、割に毎日っぽい感じだったけど?
    あれは「不孝な人」なのかなあ。
    うん、すごく孤独で寂しいってことをアピールした場面じゃないのかなあ。
    『なんてことだ。未成年がこんなところで一人で晩ご飯を食べて・・
    ん?よく見ると30くらいにも見えるが・・・
    いや、高校生のはずだ。うん、誰がなんと言おうと高校生だ!!」
    >向かいに座り込んで、「大丈夫?ひとりで食べるのさびしいでしょ」って
    話しかけていいのかな、ふふふ。
    うん、あんな子、ほっておけないものね♪
    でも、おうちまでついて行っちゃダメだよ(^^;)

  8. わんころちゃん
    こんにちわ!
    来てくれてありがとです!!
    >韓国も最近は一人でもOKのお店も多くなったと聞くので、韓国でも一人でごはんを食べられる人が増えてきたのかもしれないですね。
    やっぱりそうですよね。
    ひとりでも食べられるようじゃなきゃ、仕事してる人はどうするんだろうって思うもん。
    でも・・・仕事の途中にパッと店に入って簡単にすまして・・・
    なんてあくせくしたことはしないのかな?
    >そういえば、Annaさんも書いてるチュンサンのひとりごはんのシーン。
    毎日一人でご飯を食べる寂しく不幸な子、というのがあのシーンでわかるんだと聞いたことがある。
    あぁ、やっぱりそうなんですね。
    そういうことを強調してるんだね。
    >時々トイレにお弁当のごみが捨ててあって、こっそりトイレでお弁当を食べる人がいる、と・・・。
    どうやら最近の大学生は「ひとりでごはん」ができない人が多いらしい。
    わんころちゃん、衝撃的な話です・・・
    それでトイレで食べるなんて、悲しすぎる気がします。
    >インタビュー受けてた学生も
    「友達がいない人だと思われてそうで、できない」とか
    「トイレで食べたことはないけれど、気持ちはわかる」とか
    「一緒に食べる人が見つからなかったら食べない」とか言ってるんだよ~~~~~。
    女子はわかる気がするけど、男子も同じ。
    わぁ。。。。
    でも、大学生の時ってそんななんだろうか。
    自分はどうしてたんだろうって真剣に思い出していました。
    一緒に誰かと食べそびれたら、なにか買ってきてクラスの談話室みたいなところかゼミ室かサークルのボックスで食べてたような。
    そこでたまたま誰もいなくて一人でも大丈夫だったけど、
    学食で一人で食べる勇気はなかったかな。
    いちども覚えがないです。
    でも・・・
    それにしても、トイレで食べるって、やっぱり悲しすぎる・・・
    >試しに学食で「ひとりでごはん」をやってもらったら、
    携帯を触ったりしつついつもより早く食べてさっさと席を立つ。
    やっぱりどう思われてるかドキドキする、
    やっぱりもうできないとか言っていて、
    何人かやってたけど「意外と平気でした」という人はいひとりもいなかった!
    やっぱりそうなんだね。
    学食って、そういう場所な気がします。
    街の食堂ならまた違うかな。
    >カフェくらいなら行けるという人はいたけど・・・。
    でもほとんどの人がひとりで出かけてもカフェに入ったりせず帰ってくると答えていた。
    わぁ、私はひとりでカフェに行きたくてしかたなにのに(笑)
    やっぱり若者はそうはいかないのかな。
    >社会人になったら、ひとりでごはんの機会も出てくると思うんだけど、そうなったら平気になっていくのかな?
    うん、だんだん図太くなっていくってことなのかな?

  9. おぉ、ボニさん
    >韓国では お一人様ご飯は珍しいの?
    そうらしいのです。
    >そういう事をして普通な店も そう多くなかったし。
    やっぱりファストフードとカフェが果たした役割は 大きい。
    なるほど、ファストフードとカフェのおかげか・・・
    >かくいう私も 時間の都合で外ご飯やお茶をすることはあるけど
    一人だと 家に帰っちゃってのんびりするなあ。
    そうなの?
    私はひとりでそういうところへ入りたくてたまらない(笑)
    なんでだろ・・・
    でも、実現するのなんて年に何回かなんだけど。
    >ところで 「韓国人はアジアのイタリアン」説というのが 
    私の周囲にはあるのですが・・(^^)
    あるある!私の周囲にも・・・
    >イタリア人さんは 人なつこくてすぐ誰かとツルみたがると
    ○上春樹さんがエッセイで書いてたのよね。
    ジョギングなどでも 誰かと一緒に走りたがるそうな。
    村上さんも言っていたのですね。
    旅行関係の仕事の友人も、イタリアの人は人との関わりが大好きだと言っていました。
    旅行者を見ると世話をやいて面倒みたくてたまらないとか。
    >ひょっとしたら 韓国の人もそうなのかもしれない・・・
    最近読んだ旅行記にもそんなことが書いてありました。
    道を聞いたらすぐ送ってくれようとするとか。
    でも、そういうとき日本人は警戒してしまうだろうな。
    人の好意をつい疑ってためらってしまいそうだな。
    >話しかけてくるヒトは カッコイイ男性になっていないか?
    このシチュエーション(^m^)))
    もちろんそうですが、なにか?・・・
    >現実に声を掛けてくれるのは 韓ドラに良く出てくる
    声の大きいアジュンマだよ・・きっと。
    ・・・・実は、胸の奥の奥では、それはわかっています(-_-;)
    んで、バシッと肩を叩かれて
    「元気出しな!がはははは~~!」って笑って、
    「私んちに来るかい?」なんて言われたら、
    私は行くよ(笑)

  10. rzさん
    >シータさん、再開して下さりありがとうございます!
    こちらこそです。読んでくださってありがとう!!
    >自分も、地味~に教育テレビで勉強しだしたので、すっごく楽しく読ませてもらってます!
    わぁ、そうなんですか?
    頑張ってね~!!
    >で、あれ、小学生が見ても楽しいみたいで…
    呪文のように聞こえるのかな?
    私よりずっと熱心に見てるんです!
    それはすごい!子どものほうが圧倒的に習得が早いもんね。
    すぐ追い越されてしまうかもですよ♪
    >僕の名前、パッチムがあるの?
    あるのとないのと語尾が違うんだよ…とか言ってきます(笑)
    母は、わかんないので答えられません…頑張ります。
    すごいなぁ~~。
    パッチムっていうことばが口からさらっと出ることがすごいですね。
    そう言えば検定試験の時、2回連続であった小学生の女の子がいました。
    5年生くらいだと思います。
    すごくちっちゃくてかえって目立ったんだけど、
    「頑張れよ!」って思いました。
    ほんと、親子で覚えられたら楽しいですね。
    ここでは笑いながらハングルにちょこっと親しんでもらえたら嬉しいと思っていますが、
    そんなふうに勉強してる人がいるとすっごく嬉しいです。
    頑張ろうね~♪

  11. しーたちゃんの『そや☆コリ』の大ファンです。
    気にしなければ通り過ぎてしまうような
    些細な事も見つけてきては話題を
    掘り下げてくれるので
    目からうろこが落ちる思いだったり
    うんうん、と身を乗り出して同調したりで
    毎回楽しく拝読しています。
    所変わればも、もちろんですが、
    角度を変えてみれば民族を超えた面白さ
    日本人の可笑しさもあぶりだされて本当に興味深い。
    わたしもいろんな角度から物事を測れて
    取りこぼす事無く新鮮な目を養いたいと
    心から思っちゃいます。
    ありがとうね~~。

  12. どすこいさん
    忙しいのに来てくれたのね。ありがとです!
    >しーたちゃんの『そや☆コリ』の大ファンです。
    あの・・・
    めちゃめちゃ嬉しいです。
    ありがと(*^_^*)
    >気にしなければ通り過ぎてしまうような
    些細な事も見つけてきては話題を
    掘り下げてくれるので
    ささいな話題しかないとも言える(笑)
    >所変わればも、もちろんですが、
    角度を変えてみれば民族を超えた面白さ
    日本人の可笑しさもあぶりだされて本当に興味深い。
    そうなのよね。
    「ん? 日本人が当たり前だと思ってることのほうが変なのかも?」っていう見方をすることは大事だなって思うんです。
    >わたしもいろんな角度から物事を測れて
    取りこぼす事無く新鮮な目を養いたいと
    心から思っちゃいます。
    うんうん、「いろんな角度から、新鮮な目で」
    ほんとにそうだよねぇ~。
    私もそうでありたいと思います。
    精進するのでまたよろしく♪

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*